セラムデューをこよなく愛するサイト

セラムデューって?

お仕事後のお家に帰ってメイク落とし。
しっかり落ちるクレンジングを使いたいですよね。

 

 

でも、よく落ちるオイルクレンジングは
肌がカサカサになるし。

 

ミルククレンジングはちゃんと落ないし。

 

 

結局オイルで落として、即効で化粧水で保湿。
それの繰り返し。

 

 

貴方はこんな悩みをお持ちではありませんか?

 

 

もし、メイクをスルっと落として、
肌を保湿してくれたら嬉しくないですか?

 

そう、そんなあなたにぴったりなクレンジングがあります。
大人気の「セラムデューアクアクレンズ」です。

 

 

セラムデューアクアクレンズ
ノンオイルクレンジングで、
微粒子アミノ酸で落とす新発想です。

 

・メイク落としでエイジングケア出来る。
・クレンジングよる乾燥肌が改善される。
・目立つ毛穴の黒ずみを除去
・肌の明るさや透明感がアップ

 

保湿成分が65%のクレンジングなので、
洗った後でもしっかり潤ってくれます。

 

 

 

スキンケアの基本

スキンケアの基本は洗顔やクレンジングで皮脂を落とし過ぎずに、角質層や細胞を活性化することです。
皮膚のセラミドを保つことにより、バリア機能が働いて美肌効果を高めてくれます。

 

その後、化粧品(美容液、化粧水、乳液)で保湿することにより肌の老化防止となります。

 

このようにコスメの品質がスキンケアの第一歩となりますので、良い製品を慎重に選んでください。

 

化粧品を吟味することでデトックスになります。

化粧品やクレンジング液は肌に直接使用します。
もし有害物質が含まれていたら、肌への浸透と気化した成分が呼吸器から吸い込まれるなどして、体内に取り込まれます。
そういった有害物質が体内に蓄積することにより体調不良を引き起こすのです。
原因不明の病気の大半は体内の有毒物質が毒素を出して引き起こしていると言われます。
そういった問題を解決する手法としてデトックスがありますが、根本原因を解決しないことには意味がありません。
化粧品を始め、入浴剤やシャンプー等の肌に直接ふれるものを始め、口から取り込まれる食品はぼ毒素を含んでいないか慎重に吟味する必要があります。
一旦取り込んでしまった毒素はデトックスして排出しましょう。

 

角栓と同時に気になるのが妊娠線

セラムデューでお顔の手入れは完璧。

 

でもお腹が。。。

 

妊娠中に出来た妊娠線が消えないんですよね。

 

妊娠線は一度できたら中々消えません。

 

予防が一番の対策です。

 

専用クリームやホホバオイルで予防して後悔しないようにしましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ